スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 パグ犬 銀次郎からのお願い(^^;  にほんブログ村 犬ブログ パグへ

当サイトは「にほんブログ村」のパグ ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとクリックしてもらえると銀次郎も喜びます。
たぶん・・・(^^;



JTrim(無料レタッチソフト)を使った写真編集テクニック(4)

前回からの続きで、デジカメで撮った写真をJTrimという無料のレタッチソフトを使用しての画像編集テクニックの紹介です。

今回でいよいよ最終回です。
たぶん・・・。(^^;

私の基本的な編集手順は

  1. リサイズ
  2. 切り抜き
  3. 明るさ/コントラスト
  4. RGBの度合い
  5. シャープにする(必要に応じて)
  6. 90度回転(必要に応じて)
  7. 文字入れ(フォトショップで編集)

です。

前回の「明るさ/コントラスト」や「RGBの度合い」は画像編集でのとても重要な部分でしたが、今回は画像編集の最終的な仕上げ部分です。

シャープにする

「加工」メニューの「シャープにする」で画像をシャープに修正することができます。
少しピンボケ気味の写真を編集する場合、画像をシャープに修正することによって効力を発揮します。

シャープにするといっても、言い換えれば「画質の粒子を荒くする」ことです。
画質の粒子を荒くすることによりコントラストがハッキリしますので、シャープになったように見えるものです。

しかしやり過ぎると、あまりにも不自然な写真になってしまうので、私は基本的には「シャープにする」ことはしませんが、少しピンボケの写真などで、どうしても必要な場合、レベル「1」か「2」で画像を編集します。
逆にそれ以上シャープにしなければいけない画像は、使い物にならない画像として使用しないことがよくあります

シャープにする1
編集前
シャープにする2
編集後

上の2枚の写真の微妙な違いがわかるでしょうか?
今回はレベル「2」でシャープにしてみました。

シャープにする3

90度回転

「イメージ」メニューの「左へ90度回転」もしくは「右へ90度回転」で画像を回転させることができます。

もちろんこれは、カメラを撮る角度(向き)によって横向き/縦向きの位置を正常な位置にするためです。

編集の最初のほうで90度回転してしまうと、「切り抜き」や「リサイズ」などの値を変更しなければならなくなるため、この操作は最後のほうにおこなうほうが、なにかと便利です。
最初は縦長の画像を横向きの状態で編集するには少し抵抗がありますが、慣れると意外と便利です。(^^;

(部分選択)モザイク

モザイクは「加工」メニューの「モザイク」でモザイクをかけることができます。
しかし、その前に「部分選択」をしなければ、画像全体にモザイクがかかってしまうため、先に部分選択をおこないます。

言葉では「部分選択」と小難しく言ってますが、やり方はとっても簡単で、マウスで画像をドラッグすれば、ドラッグした部分が選択された状態になります。
この状態がいわゆる部分選択です。

この部分選択された状態で、モザイクに限らずいろいろな編集をおこなうと、その選択された部分だけが編集の対象になり、様々な効果を演出することが出来ます。

部分選択
部分選択
モザイク1
モザイク2
モザイク

文字入れ

文字入れはJTrimでも可能ですが、JTrimでの文字入れは、文字が画像ににじむような感じになり、ぼやけた文字になりがちです。
以前はこのJTrimで、文字入れを仕方なく使用していましたが、現在では、この文字入れだけはフォトショップ(Photoshop)という有料のツールを使っています。

フォトショップ(Photoshop)は、かなり有名なツールで、品質も素晴らしいのですが、なにぶん操作が難しく、私はあまり活用できていません。
しかし、フォトショップを活用できるようになると、強力な画像編集ツールになることは間違いないと思います。

JTrimでの文字入れ
JTrimでの文字入れ
Photoshopでの文字入れ
Photoshopでの文字入れ

無料にこだわる私ですが、文字入れだけは有料のフォトショップを使用しています。
文字入れの品質がフォトショップ並みに出来る無料のツールがあればいいのですが・・・。

レタッチソフトでの編集のコツ

最後に、レタッチソフトでの編集のコツとして、「やり過ぎないこと」です。
基本はデジカメで撮った画像を、本来の見た目に近付け、「自然な感じにすること」だと思います。
まぁ、プロの人から見れば、私なんか「やりすぎ」だと言われるかもしれませんが・・・。(^^;

そして、ちょっとした工夫と手間が、写真の出来を大きく左右するのではないかと思っています。

私もそれほど画像編集のテクニックがある訳ではありませんが、少しでも写真を見てくれる人に、良い写真を見せたいという気持ちで画像を編集しています。
その気持ちが私の原動力になっているのかもしれませんね。

な~んて、自分で書いていてちょっと恥ずかしくなりました。(^^;


[ 関連記事 ]

  1. 良い写真を撮る
  2. バックアップを取る
  3. 大きな写真を撮る
  4. 元に戻す
  5. リサイズ
  6. 切り抜き
  7. 明るさ/コントラスト
  8. RGBの度合い
  9. シャープにする
  10. 90度回転
  11. (部分選択)モザイク
  12. 文字入れ
  13. 編集のコツ
スポンサーサイト

 パグ犬 銀次郎からのお願い(^^;  にほんブログ村 犬ブログ パグへ

当サイトは「にほんブログ村」のパグ ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとクリックしてもらえると銀次郎も喜びます。
たぶん・・・(^^;



tag : JTrim フォトショップ Photoshop 無料 有料 ツール 画像 編集 写真 

JTrim(無料レタッチソフト)を使った写真編集テクニック(3)

前回からの続きで、デジカメで撮った写真をJTrimという無料のレタッチソフトを使用しての画像編集テクニックの紹介です。

前回までの「リサイズ」や「切り抜き」は基礎テクニックの常識という感じでしたが、今回はいよいよ画像編集の核心部分に迫っていきたいと思います。
まぁ、そんなに意気込むほどのことではありませんが、それでも写真の出来を左右する重要なところには違いないと思っています。

私の基本的な編集手順は

  1. リサイズ
  2. 切り抜き
  3. 明るさ/コントラスト
  4. RGBの度合い
  5. シャープにする(必要に応じて)
  6. 90度回転(必要に応じて)
  7. 文字入れ(フォトショップで編集)

です。

明るさ/コントラスト

「カラー」メニューの「明るさ/コントラスト」で画像の明るさやコントラストを修正することができます。

「明るさ」は、字の通り画像の明るさを設定します。
テクニックとして、明るくする場合、明るいところが(なるべく)真っ白にならないように注意して、逆に暗くする場合は、暗いところが真っ黒にならないように注意して明るさを調整します。

とは言っても、明るい写真は見ているほうも明るい気持ちになりますので、ブログに載せる写真の場合、明るいところが白くなっても、明るい写真のほうが良いと思っています。

「コントラスト」とは明るいところと、暗いところの対比です。
コントラストが低いと、明暗の差が小さくなりヌボーッとした写真になます。
逆にコントラストが高過ぎると不自然な画像になります。

私の場合、最初に「明るさ」で好みの明るさに調整して、「コントラスト」を若干高めることが多いです。

明るさ/コントラスト1
編集前
明るさ/コントラスト2
編集後

今回の「明るさ/コントラスト」の編集では元々の画像が比較的明るかったので「明るさ:5」「コントラスト:3」にしましたが、毎回設定値はピンキリで、毎回画像を見ながら感覚で決めています。
しかし、コントラストをマイナス値にすることはめったにありません。

明るさ/コントラスト3

RGBの度合い

「カラー」メニューの「RGBの度合い」でRGBの度合いを修正することができます。
RGBとは、Red(赤)/Green(緑)/Blue(青)という光の3原色(だったかな?)のことです。

テクニックとして、Red(赤)を強めると、暖かそうな写真になったり、食べ物が美味しく見えたりします。
逆にBlue(青)を強めると、冷たそうな写真になったりします。

私の場合、Red(赤)をプラスして、Blue(青)をマイナスにすることがほとんどです。
そして、Green(緑)は、あまり変更しないことが多いです。(変更しても赤や青の変更に比べてごく僅かです)

RGBの度合い1
編集前
RGBの度合い2
編集後

今回の「RGBの度合い」の編集では、「赤:12」「緑:-2」「青:-6」にしました。
編集前の画像は青味がかっていますが、ほんの少し緑がかっているようにも感じたので、緑も少しマイナスにしました。

RGBの度合い3

特に、この「RGBの度合い」によって写真の印象が大きく変わってくる重要なポイントです。
やり過ぎずに、自分のイメージした写真にどれだけ近付けることが出来るかが、この「RGBの度合い」だと言っても過言ではないと思っています。


[ 関連記事 ]

  1. 良い写真を撮る
  2. バックアップを取る
  3. 大きな写真を撮る
  4. 元に戻す
  5. リサイズ
  6. 切り抜き
  7. 明るさ/コントラスト
  8. RGBの度合い
  9. シャープにする
  10. 90度回転
  11. (部分選択)モザイク
  12. 文字入れ
  13. 編集のコツ

 パグ犬 銀次郎からのお願い(^^;  にほんブログ村 犬ブログ パグへ

当サイトは「にほんブログ村」のパグ ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとクリックしてもらえると銀次郎も喜びます。
たぶん・・・(^^;



tag : JTrim 明るさ コントラスト RGB カラー 重要 ポイント 画像 写真 レタッチ 

JTrim(無料レタッチソフト)を使った写真編集テクニック(2)

前回からの続きで、デジカメで撮った写真をJTrimという無料のレタッチソフトを使用しての画像編集テクニックの紹介です。

このJTrimというレタッチソフトは無料なのに比較的高性能で、しかも使い勝手が良く、私の画像編集でのメインのツールとして使っています。

私の基本的な編集手順は

  1. リサイズ
  2. 切り抜き
  3. 明るさ/コントラスト
  4. RGBの度合い
  5. シャープにする(必要に応じて)
  6. 90度回転(必要に応じて)
  7. 文字入れ(フォトショップで編集)

です。

それでは、これから順をおって説明していきます。

と、その前に、前回書き忘れていたデジカメで写真を撮る際のテクニックを・・・(^^;

大きな画像サイズで写真を撮る

写真を撮る時に出来るだけ良い写真を撮るように心掛けることは前回に書きましたが、そのデジカメを撮る際に、出来るだけ大きな画像で写真を撮るようにしています。

まぁ、出来るだけ大きなサイズといっても、最終的にはブログに載せるサイズになりますので、途方も無く大きなサイズにする必要はありませんが、後で紹介する写真をカット(トリミング)するかもしれませんので、大き目の画像サイズで撮るようにします。
「大は小を兼ねる」という言葉にあるように、大きな画像で写真を撮っておけば、後からどのようにでも編集できます。

私の場合、デジカメでは1600x1200ピクセル(1枚約2Mb)、携帯電話のデジカメは480x640ピクセルに設定しています。(2008年8月現在)

逆に小さな写真を大きく引き伸ばすと、画質が荒くなり、とても見難い画像になりますので、私は絶対にしないようにしてます。

元に戻す

「編集」メニューの「元に戻す」をおこなえば、編集した1つ前の状態に戻すことが出来ます。
ただし、何度も戻ることが出来ませんので、慎重に1つ1つの編集をおこなうようにしてください。
どうしてもと言う場合には、バックアップしておいた画像をコピーして、再度編集をおこないます。

元に戻すことは、すべての編集の基本だと思います。
思った通りの編集が出来なかった場合に、すぐに1つ前の状態に戻すように心掛けましょう。
そのまま無理に編集を続けていても、思い通りの出来栄えにならないことが多く、結局始めから編集をやり直すことになります。

リサイズ

「イメージ」メニューの「リサイズ」で画像のサイズを変更します。

リサイズ

私の場合、デジカメで撮る写真のサイズは1600x1200ピクセルですので、ブログに載せるためにはリサイズは必須です。

リサイズをおこなう場合、「縦横の比率を保持する」にチェックしてリサイズをおこなうようにします。

「再サンプリングを行う」はよくわかりませんが、いつも「再サンプリングを行う」にチェックし、「Lanczos3」に設定しています。(^^;
気になる方は、いろいろ試して気に入った方法でリサイズをおこなってください。

ちなみに、ブログなどに写真を載せる場合、複数の写真のサイズを一定にしたほうが安心感が出ます。

切り抜き

「イメージ」メニューの「切り抜き」で画像を任意のサイズに切り抜くことができます。

周りの余計なものまで必要ないと思った場合など、画像を切り抜いて、必要な部分だけ残すようにします。

切り抜き1

私のやり方は、まず最初に「縦横の比率を保持する」のチェックを外して、選択範囲を左上ピッタリに寄せます。(「座標1」x:0 y:0)
それから、「座標2」のxの値に400と入力し、yの値に300と入力します。

切り抜き2

写真は4:3の比率(黄金比率?)の写真が美しいと思っていますので、私はこのように「座標2」x:400 y:300としていますが、ご自分の好きな値で設定してください。
その後「縦横比を維持する」にチェックをつけて、選択範囲を切り抜きたい場所に移動して(選択範囲のサイズも大きくして)画像を切り抜きます。

切り抜き3

選択範囲のサイズを大きくして切り抜いた場合、最終的な画像のサイズに「リサイズ」でサイズを変更します。

私の場合、デジカメで撮った写真のサイズは1600x1200ピクセルですが、モニターのサイズ(横幅)がそれより小さく切り抜きしにくいです。
その時は、一旦画像サイズ(横幅)を1000ピクセル程度に「リサイズ」してから「切り抜き」をして、最終的な画像のサイズ(私の場合400x300ピクセルなど)に再度「リサイズ」しています。

切り抜き4

[ 関連記事 ]

  1. 良い写真を撮る
  2. バックアップを取る
  3. 大きな写真を撮る
  4. 元に戻す
  5. リサイズ
  6. 切り抜き
  7. 明るさ/コントラスト
  8. RGBの度合い
  9. シャープにする
  10. 90度回転
  11. (部分選択)モザイク
  12. 文字入れ
  13. 編集のコツ

 パグ犬 銀次郎からのお願い(^^;  にほんブログ村 犬ブログ パグへ

当サイトは「にほんブログ村」のパグ ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとクリックしてもらえると銀次郎も喜びます。
たぶん・・・(^^;



tag : JTrim レタッチソフト 画像 写真 編集 修正 サイズ リサイズ 切り抜き イメージ 

JTrim(無料レタッチソフト)を使った写真編集テクニック(1)

今回はちょっと趣向を変えて、デジカメで撮った写真をちょっとしたテクニックで見栄えを良くするテクニックを紹介します。
本当にちょっとしたことで、私自身たいしたテクニックがある訳ではありません。。。(^^;

特に蛍光灯の下で撮った写真は青っぽくなりがちです。
また、写真を撮るときの光の加減やデジカメの調整によっては、撮った写真の写りが暗くなってしまうことがあります。

編集前
編集前

しかし、そのような青っぽい写真や暗い写真をそのままブログに載せると、なんとなく見ているほうもなんとなくブルーな気持ちになってしまいます。
ブルーな気持ちになるのは私だけかもしれませんが・・・。(^^;

本当は写真を撮るときにデジカメをいろいろ調整して撮るのが望ましいのですが、ペット相手だとせっかくのシャッターチャンスを逃してしまうことになるかもしれませんので、なかなか難しいものがあります。

そこで私は撮った写真(画像ファイル)を、JTrimというデジカメ画像などの加工や修正が簡単な操作で行える無料のレタッチソフトを使用して、デジカメ写真の編集をしています。

編集後
編集後

JTrimの無料ダウンロードはコチラです。
私が使用しているJTrimのバージョンが違うかもしれませんが、基本的な操作はそれほど違わないと思います。

ただし、文字はフォトショップというツールを使用していますが、こちらは使い方が難しく、無料ではありませんので、最後に簡単に紹介する程度にしておきます。

私の基本的な編集手順は

  1. リサイズ
  2. 切り抜き
  3. 明るさ/コントラスト
  4. RGBの度合い
  5. シャープにする
  6. 90度回転(必要に応じて)
  7. 文字入れ(フォトショップで編集)

です。

まぁ、ケースバイケースで手順を変更したり、省略したり、違ったことをしたりしますが・・・(^^;

良い写真を撮るように心掛ける

レタッチソフトというツールを使用すれば、ある程度写真の見栄えを良くすることができますが、魔法のツールではありません。元々の写真が大きく関係してきます。

そのため、写真を撮る時から出来るだけレタッチソフトで編集しなくてもいいような写真を撮るように心掛けます。

まぁ、いつもそのつもりで撮っているのですが、なかなか難しいですね。(^^;

画像ファイルのバックアップを取る

写真を編集していると、予想もしなかった結果になったり、思った効果が期待できなかったりすることがあります。
その場合、編集のやり直しが出来ますが、それでも直前におこなったアクションの取消だったりして、完全に元の状態に戻すことが出来なくなってしまうことがあります。

その時は、無理して戻そうとせずバックアップしておいた画像からやり直すことがよくあります。
そのためにも、写真を編集する前の準備として、画像ファイルのバックアップを取っておくことを強くお勧めします。

バックアップを取ると言っても、やることは編集しようとする画像ファイルをコピーしておくだけです。
編集が終わればバックアップを削除しても良いし、残しておいても良いと言った感じです。

ちなみに私の場合は、写真の原本(原本というのかどうかわかりませんが)は常に残しておき、原本からコピーした画像ファイルに対して編集するようにしています。
バックアップを取り、常に元に戻せるようにしておくことは、画像の編集に限らず基本中の基本ですね。

次回からは、実際の写真を使った具体的なJTrimの操作方法を紹介していきます。


[ 関連記事 ]

  1. 良い写真を撮る
  2. バックアップを取る
  3. 大きな写真を撮る
  4. 元に戻す
  5. リサイズ
  6. 切り抜き
  7. 明るさ/コントラスト
  8. RGBの度合い
  9. シャープにする
  10. 90度回転
  11. (部分選択)モザイク
  12. 文字入れ
  13. 編集のコツ

 パグ犬 銀次郎からのお願い(^^;  にほんブログ村 犬ブログ パグへ

当サイトは「にほんブログ村」のパグ ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとクリックしてもらえると銀次郎も喜びます。
たぶん・・・(^^;



tag : JTrim レタッチソフト 編集 画像 ファイル 写真 ツール デジカメ 加工 修正 

トラックバック

私のブログは、ほとんどがトラックバックに対して寛大にトラックバックを受け付けています。

まぁ、トラックバックと言っても、私のブログにまともなトラックバックなど来た事が無く、一般的にトラックバックスパムと呼ばれる迷惑なトラックバックがほとんどです。
なので、私もいろいろと小細工をしてトラックバックスパムに対抗しているのですが・・・。^^;

そもそもトラックバックとは・・・

トラックバック 【track back】

 ウェブログ(ブログ)の機能の一つで、別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対してリンクを張ったことを通知する仕組みのこと。

 ウェブログ作者が別のウェブログの記事を参照して自身のサイトにコメントを掲載するような場合、元の記事へのリンクを張るのが一般的だが、単にリンクしただけでは元の記事の作者はどこからどうリンクされているのか容易に知ることはできない。
トラックバックはリンク元サイトに「このような記事からリンクを張った」という情報を通知する仕組みで、リンク元記事のURLやタイトル、内容の要約などが送信される。
トラックバックされたサイトはこの情報を元に「この記事を参照している記事一覧」を自動的に生成することができる。

トラックバックとは 【track back】 - 意味・解説 : IT用語辞典より

つまり、相手サイトにリンクを張らない状態でトラックバックを送ることはマナー違反で嫌われます。
「リンクさえ張ればトラックバックを送れる」というスタンスでも、やり方によっては問題があるように思いますが、少なくともリンクを張らない状態ではトラックバックを送ってはいけないと思います。
まぁ、迷惑なトラックバックスパムを送ってくるような人は「そんなの関係ねー!」という感じで送ってきますが・・・。

しかし、ごくまれに普通っぽいサイトから、リンクを張らずにトラックバックを送ってくることがあります。

もしかして、トラックバックの正しい使い方を知らないのかな?などと思ったりします。

私も以前は(もちろんマナーを守って^^;)トラックバックを送ったりしていましたが、最近では全然送らなくなりました。

まぁ、トラックバックを送る/送らないに関わらず、ブログオーナーであればトラックバックの意味やマナーをこの機会に知っておくのも損は無いと思います。

なんか難しいな~

 パグ犬 銀次郎からのお願い(^^;  にほんブログ村 犬ブログ パグへ

当サイトは「にほんブログ村」のパグ ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとクリックしてもらえると銀次郎も喜びます。
たぶん・・・(^^;



tag : トラックバック スパム トラックバックスパム マナー 違反 方法 正しい 

宿・ホテル予約サイト「じゃらん」

パグ犬 銀次郎 プロフィール
パグ犬:銀次郎

名前:銀次郎
種類:パグ
毛色:フォーン
性別:オス
生年月日:2007/03/27
ペットフード:ブラックウッド(BLACKWOOD)
その他:
人懐っこい。
パグ犬にしては手足が長い。
童顔?(^^;

ブラックウッド

▲クリックすると【楽天】ブラックウッドのショップに行きます。

0~1歳:ブラックウッド1000をぬるま湯でふやかして与えていました。

1~2歳:ブラックウッド1000だけだと栄養価が高くニキビが出ますし、ブラックウッド3000だけだと食いつきがあまりよくありませんので、ブラックウッド1000ブラックウッド3000を混ぜて、少し水でふやかしていました。

2歳~:ブラックウッド3000を、少し水でふやかして与えています。

ブラックウッドは、う○ちの匂いがきつくなくて良いです。(^^;

犬名:COUNT OF PET HOUSE YAHIRO JP
(カウント・オブ・ペット・ハウス・ヤヒロ・ジェイピー)
犬種:PUG(パグ)
登録番号:PG-06411/07
性別:MALEオス
生年月日:2007年3月27日
毛色:FAWN(フォーン)
和歌山県和歌山市に生息中(^^;


MACHAN OF OKAYAMA YANAGIHARA JP
(マッチャン・オブ・オカヤマ・ヤナギハラ・ジェイピー)
PG-03143/02
2002.03.23生


ANJOU OF PET HOUSE YAHIRO JP
(アンジョウ・オブ・ペット・ハウス・ヤヒロ・ジェイピー) PG-05573/03
2003.07.14生

銀次郎の親戚パグ

サイトマップ

最近の記事

第2回 大阪ばんパグ2012年10月6日「大阪ばんパグ」というパグ犬のイベントがあるということで大阪に行ってきました。 前回もそうでしたが、会場に到着するまでに何

春の和歌山パグオフ会20122012年 5月20日(日)「春の和歌山パグオフ会2012」に行ってきました。 参加人数90名くらいで、パグ犬60頭くらいが全国各地から和歌山にやってきました。 名

鼻の下のニキビん? 鼻の下のニキビ・・・

お昼寝ちゅうパグ犬銀次郎お昼寝ちゅう・・・ お昼寝中に起こされて不機嫌そう。。。 場所を替えて、またお昼寝。 手足が冷たくて気持ちいい。

ブラックウッドで爪切りと肛門腺絞りパグ犬銀次郎の爪切りと肛門腺絞りは、いつもお店に依頼しています。ブラックウッドでは、いつも銀次郎のドッグフード(ブラックウッド3000)を買うのですが、トリミングな

花壇の秘密花壇の中には何か秘密があるのでしょうか? でも、バックの中のおやつの魅力には勝てないようです。

なんか臭い・・・オイラなんか臭い・・・ と言うことで、毎週恒例のシャンプーです。 あ~、サッパリした♪

すまし顔・オッサン姿すまし顔 オッサン姿 かわいくポーズ すまし顔 オッサン姿 複雑な手足 すまし顔 スガシカオ・・・。 オッサン姿

鈴鹿に帰省 No.3 帰宅三重県の鈴鹿に帰省して、いつもの散歩風景です。 車の中では私の運転を監視してます。 帰宅後は、好きな場所で好きな格好でくつろ

鈴鹿に帰省 No.2 ドッグカフェ ぽ庵三重県の鈴鹿に帰省した時は必ずドッグカフェ ぽ庵に立ち寄ります。 ドッグカフェ ぽ庵には年に数回しか行きませんが、お店の人は銀次郎のことを覚えていてく

鈴鹿に帰省 No.1 草むら大好き嫁さんの実家である三重県の鈴鹿に帰省しました。 朝の散歩はいつもの散歩と違って、銀次郎の好きな草むらがたくさんあります。

ドッグラン(ドッグカフェ)エマ No.3(前回からの続きです) ドッグラン(ドッグカフェ)エマでしばらくすると、フレンチブルドッグのワンちゃんたちがやってきました。 そのフレブルちゃんに銀

ドッグラン(ドッグカフェ)エマ No.2(前回からの続きです) ドッグラン(ドッグカフェ)エマでしばらくすると、銀次郎は疲れたのか眠そうでした。 そこで、テーブルの上にビスケットを置いてみました

ドッグラン(ドッグカフェ)エマ No.1ドッグラン(ドッグカフェ)エマに行ってきました。

落し物散歩中に発見。 クマの人形でしょうか?

シャンプー後のドライヤーは大変シャンプー後のドライヤーはかなり大変な作業です。 最近では、バスタブから飛び出してきて、なかなかじっとしてくれません。

散歩の帰り散歩の帰りは、玄関でいつも母がリンゴをくれるこを知っているので、行儀よくお座りしてます。 時々カワイイ表情をします。 カワイイ表情をしますが・・

和歌山城の桜前回の桜は、遅咲きの桜ではなく、私がブログの更新をサボっている間に撮った写真をアップしただけでした。今回も遅い更新になってしまいましたが・・・(^^;

遅咲きの桜?『ん?』 『あ~、眠い。。。』 『んんん?』 『あれれ?』 『遅咲きの桜?』この続きはWEBで・・・(笑

散歩中の笑顔散歩は嫁さんが連れて行ってくれてます。 銀次郎は楽しそうですね。 でも、散歩から帰ってくると、くつろいでます。。。 しかも最近では、私の

しれ~っと誕生日え~、いろいろありましてブログ更新をさぼっていました。(^^; 『誕生日?』 ということで、いつのまにか銀次郎は2歳の誕生日を迎えることができました♪

柔らかい体銀次郎はよく自分の足に頭を乗せたり、足を咥えたりします。 犬って体が柔らかいですね。足に頭を乗せるのは銀次郎だけかもしれませんが・・・。(^^; 足を咥える銀

我慢できない私は銀次郎にオヤツ担当と思われているようで、食後にオヤツをくれと私の顔を舐めて催促されます。(^^; でも、銀次郎には「お座り」や「待て」と言うのですが、オヤツ

甘えん坊のオッサン銀次郎の表情やしぐさはいろいろ変化するので見ていてあきません。 カメラを意識している銀次郎 遠くを見つめる銀次郎 ママに甘える銀次郎 オッ

パグ用おせち料理正月の元旦に毎年親戚が集まるのですが、その席で私達がパグを飼っているということで、従姉妹がパグ用(?)おせち料理をくれました。 まぁ、たまたま写真にパグの

鳥羽わんわんパラダイスホテルの朝先日、会社の連続休暇を利用して三重県に車で旅行に行ってきたときのことです。 窓辺に不審な人物が・・・ 私がベランダでタバコを吸っていたのでした・・・(^^;寒か

鳥羽わんわんパラダイスホテルの愛犬サロン先日、会社の連続休暇を利用して三重県に車で旅行に行ってきたときのことです。 鳥羽わんわんパラダイスホテルの2階のレストランで食事をした後は、同じ2階にある「愛

鳥羽わんわんパラダイスホテルのディナー先日、会社の連続休暇を利用して三重県に車で旅行に行ってきたときのことです。 屋上ドッグランから帰ってきて、しばらくすると鳥羽わんわんパラダイスホテルの2階のレス

鳥羽わんわんパラダイスホテルの屋上ドッグラン先日、会社の連続休暇を利用して三重県に車で旅行に行ってきたときのことです。 三重県でワンコと一緒に泊まれるホテルと言えば、鳥羽わんわんパラダイスホテルですね。ま

おかげ横丁(伊勢内宮前)先日、会社の連続休暇を利用して三重県に車で旅行に行ってきたときのことです。 三重県と言えば、伊勢志摩ですね。家族のリクエストで「きんこ」を買わないといけなかった

ペットグッズ等

■犬の服iDog
iDog

銀次郎の服はiDogで購入しています。
アウトレットコーナーやタイムセールなどがあり、とってもお買い得です♪

■【楽天市場】ペットフード・ペット用品

ネットショッピングの定番、とにかく安くて種類が豊富です。 激安格安のショップも多いことで有名です。

■ペット用品の通販わんにゃんザック

ゲージサークルゲートなど比較的高価なペットグッズが安いと思います。 豊富な品揃えで格安ペット用品がお買い得の通販ショップです。

パティシエール・セリ

犬用ケーキ・無添加手作りおやつ専門店です。

フリーステッチ

ペットウェア・ペットグッズのセレクトショップです。

じゃらん「わんことお泊り」

わんこ旅行ツウおすすめのスポット&宿情報満載のわんこと泊まれる宿特集です。

パグ犬 銀次郎の成長記録

銀次郎 2ヶ月

パグ犬 銀次郎 2ヶ月

http://blog-imgs-21.fc2
銀次郎 3ヶ月
パグ犬 銀次郎 3ヶ月

銀次郎 4ヶ月
パグ犬 銀次郎 4ヶ月

銀次郎 5ヶ月
パグ犬 銀次郎 5ヶ月

銀次郎 6ヶ月
パグ犬 銀次郎 6ヶ月

銀次郎 7ヶ月
パグ犬 銀次郎 7ヶ月

銀次郎 8ヶ月
パグ犬 銀次郎 8ヶ月

銀次郎 9ヶ月
パグ犬 銀次郎 9ヶ月

銀次郎 10ヶ月
パグ犬 銀次郎 10ヶ月

銀次郎 11ヶ月
パグ犬 銀次郎 11ヶ月

銀次郎 1歳
パグ犬 銀次郎 1歳

銀次郎 1歳半
パグ犬 銀次郎 1歳半

銀次郎 2歳
パグ犬 銀次郎 2歳

運営サイト
お役立ちサイト

Honda Dog
Honda Dog

愛犬との快適なドライブのため、高速道路のサービスエリア&パーキングエリアの情報を紹介しています。

■ドッグカフェ「ラ・ファミーユ
ドッグカフェ「ラ・ファミーユ」

〒640-0304 和歌山県和歌山市平尾339-4
TEL 073-478-4688
営業時間/AM11:00~PM18:00
定休日/ 毎週 月・火曜日

激安・格安ペットシーツ

Ju Shop
純国産ペットシーツ レギュラー・ワイドサイズ
1枚:5.9円~
送料:地域による

おむつ専門店
ペットシーツスリムエイド長時間タイプ
1枚:6.8円~
送料:一律1000円

e-net shop Pet館
厚型オリジナルペットシーツ
1枚:10.5円~
送料:無料

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
アクセスランキング

いつもご訪問ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

QRコード
QR
RSSフィード
月別アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

パグ関連書籍

スポンサードリンク

LuxuryMail

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。